pink dolphin blog

pdolphin.exblog.jp
ブログトップ

根岸君子さんの

昨日の午前中、足利市立美術館で行われている根岸君子先生の作品展を観にいきました。

根岸先生の書道を基本にした墨象(ぼくしょう)といわれる絵画的な作品は、初めてみた時から好きで何年か前に直接自宅に連絡してしまいました056.gif

【以前電話した橋本です。先生覚えてます?】【あぁ、思い出しましたよ。橋本さん。遠いところありがとうございます。】【館林なので全然遠くはないですよ。】

みたいな会話から始まり、少しの時間話が出来て幸せな気持ちになりました。

【この作品は2日前にパリから戻ってきたばかりです。】
みたいな話もしたし。

74歳のおばあちゃん先生ですが、とても魅力的な方です。
だんなさんにも挨拶しました。

自分も70過ぎてこんな感じでいれたらいいなって思います。

そんなわけで、作品展すばらしかったです。

どれを観ても退屈しない素敵な作品ばかりでした049.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

近郊の美術館とか行っても熊などが飾ってあり退屈してしまう作品の方が多い中、根岸先生の作品は僕を飽きさせないすばらしい作品ですね。


何事も基本が大切だということをつくづく感じました。

時間のある方は足を運んでみてください。

3/6(日)で個展終了です。


b0085907_18534692.jpg

b0085907_18542245.jpg

[PR]
by hsmtnbhr | 2011-03-03 19:02 | 記事